時短!!主婦の味方!!エビが手に入れば炊飯器でピラフが美味しい

炊飯器ってご飯を炊くだけじゃなくって、他にもいろんなことができるっいうことが話題になってますね。

いろんな炊飯器レシピがありますけど、今回はオーソドックスにピラフです。

ちょっとひと手間かけて材料を炒め合わせてからセットするので、味にコクがあって出来立てはもちろん、冷めても美味しいピラフになります。

だから、お弁当なんかにも持ってこいのレシピなんです。

ところで材料に使ってるブロッコリーの芯ですが、「なんで上の部分じゃなくて芯なの」って思った人もいるのではないでしょうか??

ブロッコリーの芯って、実は普通に食べられてる「花」の部分よりもビタミンCやカロテンといった栄養素が豊富に含まれているのです。

美肌に・健康促進にも捨てたらもったいない部分だ!!っていうから驚きでしょ。

ぜひ捨てないで芯まで美味しく食べて下さいね。

炊飯器で簡単エビピラフの作り方

【材料】

冷凍えび・・・150~200gくらい
米・・・3合
水・・・3合の線の下まで
酒・・・大さじ1
◇ブロックリーの芯・・・1株分
◇玉ねぎ・・・1/2個
◇人参・・・1/2個
◇固形コンソメ・・・ 2個
◇塩・・・小さじ1/2
◇バター・・・20~30g
刻み葱・・・適宜

 

(準備)

ブロッコリーの芯・玉ねぎ・人参は微塵切りにします。

お米を洗ってザルにあげておきます。( 10分程 ※時間が無ければ省略可!! )

【作り方】

  1. お米を炊飯器に入れ、水を3の線の少し下まで入れます。
  2. 1に、えびと◇も入れて炊飯スイッチを押します。
  3. 炊けたら底からふんわり混ぜれば出来上がり。
  4. 器に盛って、ネギを散らします。
スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る