ス が入らない!贅沢2層のプリンケーキ!お祝いやおもてなしにもオススメ

スポンジケーキとプリン、どちらも人気の洋菓子ですけれど、自宅で作っても美味しい嬉しいおやつだと思います。

プリンとケーキが一緒食べられたらなぁ~。なんてふとした子供の思いを叶えたのが、

同時にダブルで楽しめちゃう2層プリンケーキなんです。

プリンは子供からお年寄りの方まで、どの世代の人からも人気ですよね。

今回は、ちょっと贅沢にスポンジケーキとプリンの2層プリンケーキを紹介します。

豪華に見えるけど、実は簡単にできちゃうこのケーキ、ホームパーティーにおススメです。

イチゴと生クリームなんかで可愛くデコレーションしたら、お誕生日ケーキとしてもインパクト大だと思いますよ。

2層プリンケーキの作り方

【材料】

(プリン液)
卵・・・4個
牛乳・・・500cc
砂糖・・・60g
バニラエッセンス・・・適宜

(カラメルソース)
砂糖・・・70g
水・・・大さじ1
熱湯・・・大さじ1

(スポンジケーキ)
薄力粉・・・70g
卵・・・2個
砂糖・・・50g
サラダ油・・・大さじ1

(準備)

  • 型に薄くバターを塗ります。
  • 天板に水を入れて、オーブンを170℃で予熱します。
    (スチーム機能があるオーブン使用の場合はスチーム機能をお使い下さい。)

1.(カラメルソースを作ります)

  1. 砂糖と水を鍋に入れて煮詰めます。
    あまり手を加えると砂糖が結晶化されてしまうので、グツグツしてくるまで放置します。
  2. キツネ色になってきたら、湯をそっと加えて鍋をゆすります。
    この時、カラメルが飛び散るおそれがあるので、お湯はそっと入れて下さい。
  3. バターを塗った型に流し入れます。

2.(プリン液を作ります)

  1. ボールに卵と牛乳と砂糖を入れて混ぜます。
  2. こし器でこして、バニラオイルを加えて混ぜたらカラメルの入った型にそっと流し入れます。

3.(スポンジ生地を作ります)

  1. 卵を割り入れて、砂糖を少しずつ入れてハンドミキサーでしっかりと泡立てます。(3~4分くらい)
  2. 生地が字が書けるくらいまでもったりとしたら、ふるった薄力粉を加えてゴムベラで切るようにさっくりと混ぜます。
  3. 2 にサラダ油を入れて、ゴムベラで丁寧に混ぜてツヤを出します。
  4. プリン液の入っている型に、スポンジ生地をそっと流し入れるとスポンジ生地が浮いてきます。
  5. 温めておいたたオーブン170℃で45分焼きます。
  6. 途中取り出して、竹串をさして生地がついてこなければOK。
  7. 荒熱を取ってから冷蔵庫で冷やしてお皿にひっくり返します。

※注意すること

  • カラメルソースを作る際、お湯を入れる時は飛び跳ねに注意して下さい。
  • 焼く温度が高すぎると、(穴が開く)が入ってしまいます。
    お使いのオーブンで温度調整をお願いします。

せっかく作ったプリンも、 が入ってしまったら台無しですよね。

そうならない為にはどうすればよいでしょうか?

とは・・・

プリンの材料である卵のタンパク質は熱で固まりやすい性質を持っています。

プリン液の卵黄と卵白は低温で固まり始めるので、プリン液が完全に固まってから他の水分が沸騰し始めます。

その水分が水蒸気になろうとした時に、プツプツとした気泡になり、それが になってしまうのです。

一旦、 が入ってしまうと元には戻せないので、そうならない為に温度調整をしっかりすると良いでしょう。

火にかけている間は、 ができているのかどうかの確認ができません。

できるだけ温度を下げてじっくり加熱をすると が入りにくくなります。

間違っても、高温で蒸し上げる事はしないようにしましょう。

我が家では ビストロ(NE=BS1300)を使用しています。

予熱は170℃ですが、焼成160℃45分で焼いています。

ご家庭のオーブンで温度調整をしてみて下さい。

が入ってるかどうかは切らないと分からないので、一度試しに焼かれてみると良いですね。

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る