ごはんによく合う!!鶏胸肉のやわらかケチャップ煮

大人から子供まで喜ぶ味といえば、やっぱりケチャップ味じゃないかなと思います。

彩もきれいだし、ほんのり甘くて優しい味ですものね。

ケチャップ味の素敵なところは、ご飯にもパンにもパスタにもよく合うところじゃないでしょうか。

今回はとってもヘルシーな鶏肉とケチャップを使って作る、ご飯のすすむ一品を紹介したいと思います。

鶏胸肉はヘルシーなところもありがたいけれど、同じメニューを作っても他のお肉よりもさっぱり仕上がるところもいいなと思います。

そんなご飯によく合う一品を紹介します。

鶏胸肉のやわらかケチャップ煮の作り方

【材料】

鶏胸肉・・・2枚
塩こしょう・・・適宜
酒・・・大さじ2
◎小麦粉・・・大さじ2
◎片栗粉・・・大さじ2
◆ケチャップ・・・大さじ5
◆ウスターソース・・・大さじ1
◆酢・・・大さじ2
◆砂糖・・・大さじ2
◆水・・・100cc
サラダ油・・・適宜

【作り方】

  1. 袋に◎を合わせておきます。
  2. 別のボールに◆を合わせておきます。
  3. 胸肉を一口大に削ぎ切りにしてボールに入れます。塩こしょうと酒を入れて軽くも揉み込み、30分程置きます。
  4. 3の胸肉を、1の袋に入れて上下に振って、満遍なく粉を付けます。
  5. 大きめのフライパンに油を熱し、両面こんがり焼き付けます。両面焦げ目が付く頃には中も大体火が通っています。
  6. 焦げ目が付いたところで、◆を流し入れ、中火でフツフツさせます。
  7. とろみが出てきて水分が少なくなればできあがり。

肉は揚げずにカロリーダウン!
お酢効果でビックリ柔らかまろやか☆
お子様でも食べやすい甘めの味付けです。

最後に

トマトにはうまみ成分のグルタミン酸が豊富に含まれているので、お料理の味付けに使うには抜群の調味料なんだそうです。

洋食だけでなく和食の味付けの隠し味としても最高なんですって。

だからトマトケチャップは常備の調味料としては絶対外しちゃいけないものでしょうね。

このケチャップ煮もちょっと多めに作ってお弁当のおかずにしたりできるところがお勧めポイントでもあるんです。

上手に使ったら「お料理上手」への近道になるかもしれませんよ。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る